満席につき、来年の予約受付を開始いたします。|立川市ピアノ教室 セラ音楽教室(立川市上砂町)

満席につき、来年の予約受付を開始いたします。

こんにちは。

Selah音楽教室、代表の原嶋です。

 

昨年の11月に、新築リニューアルオープンした教室が

お陰様で、1周年を迎えることができました。

 

1周年記念キャンペーンとして企画した「3回で1曲完奏」体験レッスンにも

早速お問合せを頂いたり、既にレッスンに来てくださる方もいらっしゃいます。

 

先日、通りすがりのご婦人に

「気になっているのですが、本当に3回で弾けるようになるのですか?」と

お声をかけて頂きました。

 

「はい!本当は30分で弾けるようになりますが、今回はより完成度を高めるために

3回としました」とお話しすると

「信じられない!!」というお言葉を笑笑

 

それには、これまで400名以上の音符を読めない主にシニア層の方達に関わってきた経験と

音符を読めない方のために考案した、音符を使わない楽譜に秘密があります。

 

来年の1月まで実施していますので、多くの方に経験して頂きたいと思っています。

 

さてここ最近ありがたい事に、ホームページを訪れてくださる方が多く

お問合せが増え、お子様を受け入れられる枠が下記のみとなり

その他曜日、全て満席となりました!

現在の空き時間:金曜日18時10分のみ

 

来年グループレッスンを卒業して個人レッスンに進む生徒さんや

生徒さんのご兄弟のご予約を、既に頂いているところですが

現在お問合せが続き、お断りをするのが心苦しいため

来年より講師2人体制の曜日を増やし、レッスン時間を増設することとしました。

 

先行して、来年1月からの予約受付を開始しますのでご案内いたします。

ホームページより、お申込、お問合せを講師一同お待ちしております!

 

  

こんにちは。

Selah音楽教室、代表の原嶋です。

 

昨日は9月並みの陽気で、お出かけ日和でしたね。

 

私は友人と、数年ぶりに檜原村まで出かけ

マイナスイオンをたっぷりと浴びてきましたが

檜原村には、4年弱ピアノのレッスンに通っていましたので

とても懐かしく散策しました。

 

さて、Selah音楽教室が今の場所に移転したのが昨年の11月。

リニューアルオープンしてから、1年が経ちます。

 

1周年を記念して『誰でも1曲完奏・3回体験レッスン』を

実施いたします!

 

これは、音符が読めない人のために私が考案した

音符を使わなずとも、すぐに両手で弾けることを実現したメソッドですが

3曲の中から選んで頂き、30分×3回で1曲が弾けるようになるという企画です。

 

音符が読めなくても?!

はい、実現可能です。

(この音符を使わない楽譜は、特許庁に実用新案登録済です)

 

今回は、特別にお子様向けにも楽譜を作成しましたので

この機会に、ピアノに興味がある方は是非体験してみてください。

(教室前のチラシより、既にお申込を頂いています!)

 

1周年記念キャンペーン

実施期間:11月1日〜1月31日

体験回数:30分レッスン×3回

体験料金:3回で6,000円

定員:大人コース、子どもコース共に定員10名

お問合せお申し込みは、ホームページよりお願いします!

 

こんにちは。

Selah音楽教室、代表の原嶋です。

 

今年も子ども達が仮装して教室に訪れる

HALLOWEEN週間を楽しみました🎃

 

仮装して「トリックオアトリート!」というとお菓子がもらえます🍬

 

そして、今年は!

先月より来ていただいている事務のSさんがイラストレーターということもあり

こんな素敵な看板を作ってもらいました♬

 

下校途中の小学生が訪ねてきてくれて

恥ずかしそうに「トリックオアトリート・・」と。

可愛くて🍬をプレゼント!

 

でも、レッスン中で対応ができなかったお子さんもいて

ごめんなさい・・

来年はちょっと考えますね!

 

今年はメイクまで凝ってきてくれた子も🤡

全員は載せきれませんが、今年の様子です!

 

 

こんにちは、Selah音楽教室代表の原嶋です。

今日から3連休という方も多いかと思いますが、お天気が心配ですね。

 

入会2ヶ月の年中さんの動画をアップしました。

少し慎重なところもあるとお聞きしていましたが

3回目のレッスンでは、もう1人で大丈夫!と自分からお話をしたそうで

お母さんも驚いていらっしゃいました。

それだけ信頼を寄せてもらえて、嬉しい限りです。

 

当教室のメインテキストは、アメリカのメソッド Piano Adventuresですが、

このテキストは 日本によくあるテキストとは、ちょっと違っています。

アドベンチャーの指導指針は『概念』

では、概念とは?

思考において把握される、物事の「何たるか」という部分。

抽象的かつ普遍的に捉えられた、そのものが示す性質。 対象を総括して概括した内容。

と出てきましたが。。難しいですね!笑

 

音楽には色々な決まりごとがあります。

例えば、フォルテは「大きな音で」とテキストに書いてあって

その記号の名前と意味を教えていくのが一般的ですが

アドベンチャーは違います。

まず1番初めに、大きな音を体験させます。

小さな音とも比べます。

 

大きな音を出す動物は何だろう?小さな音の動物は?

大きな音は、ピアノの高い方と低い方、どっちがより感じられる?

様々な体験を通してから、初めて名前とその意味を教えます。

 

このメソッドは「ピアノを通して子供たちの心と考える力を育む」という

Selah音楽教室のコンセプトにピッタリの理想的な教材です。

テキストに「書いてある通り」ではなく

子ども達が何を学ぶのか、どう身に付けていくのか?

どうやって自ら学べるようにするか?

という事を時間をかけて、大切に育てています。

 

Selah音楽教室では、アドベンチャー以外にも 歌やソルフェージュを通して、

より豊かな音楽性を育んでいます。

***********************

入会2ヶ月の年中さん。

とても素直で、いつも『陽』のオーラに包まれていて

周りを笑顔にしてくれるお子さんです。

 

このユニットの概念である『右手と左手の音符の理解』が、

本当に身に付いているかどうか? テキスト通りではないレッスンの一コマをご覧ください。

 

https://youtu.be/_8sZYSzzRb8

こんにちは、立川市上砂町のSelah音楽教室、代表の原嶋です。

台風が心配ですが、こちらでも雨足がどんどん強くなってきましたね。

連休でお出かけの皆さま、どうぞくれぐれもお気を付け下さい。

 

当教室のコンセプトは 『ピアノを通して子ども達の心と考える力を育む』です。

教室で使用しているメインテキスト、piano adventures は

子どもたちが受け身に学ぶことなく 自分で考え、感じて、作って。。と

子ども達が主体的に学び、想像力、創造力を育む要素が沢山あります。

 

導入期に使用する『はじめてのピアノアドベンチャー』シリーズは ABCの3部構成でできており、

Bに入ると、5線の音符が登場し初見も始まります。

そして、1番最後の曲の「きらきら星」で主題と変奏も学びます。

 

ピアノを始めて1年ちょっとの、年長さんと小学2年生のお子さんの

ブックBを終了卒業試験(このように子ども達には伝えています)の様子をアップしましたので

よろしければ、動画をご覧ください。

 

勿論試験ですから、課題をクリアしないと卒業できません!笑

はじめて変奏曲が出てきて、自分でも作ってみます。

 

リズムだけ変えたり、強弱を変えてみたり。 単純なようですが、拍子感覚がないとできません。

節目で試験という目標を持たせたり、新しいことにチャレンジしたり

子ども達のやる気を引き出しながら、習得度の確認もしていきます。

 

動画はこちらです。

こんにちは。

Selah音楽教室、代表の原嶋です。

 

ここ数日、体験レッスンやお問合せが増えていますが

殆ど皆さまホームページをご覧下さっているとのことで

とても嬉しく思っております。

 

また、空き枠が少なくなったことより、

ご希望通りにいかず申し訳なく思っております。

 

さて、3歳に特化した『どれみフレンズ』から始めたYくんは

どれみフレンズレッスンを終えて、来月より本格的なピアノレッスンになります。

 

ト音記号もヘ音記号もよく読めて、何よりもいつも嬉しそうにピアノを弾くYくん。

発表会で笑顔で弾く姿に、多くの大人が魅了されていました!

 

さて今日は、そんなY君のレッスンの一コマ。

自分で選んだ4枚の音符カードで曲作り。

 

・ドレミなどの上行形

・ミレドなどの下行形

・ドシドなどの落ちちゃった(どれみ用語)

・ドレドなどのでっぱり君(どれみ用語)

・ミミミなどの同音

 

カードを上記にカテゴリー分けして、その中から好きな組み合わせで選んでいき

自分だけのオリジナル曲を作ります。

カードがどの順番に来ても読めるかな? (ト音記号やヘ音記号などランダムです)

そして、正しく弾けるかな?から始めたことですが

自分が作った曲が、どんなイメージなのか?ということに発展しています。

 

テキストにはない、完全オリジナルレッスン。

テキストや既成概念に捉われず、その子が興味を持ちそうなことから発展させる。

 

その子の持っている可能性を引き出すという、とても責任ある立場にいることを

そして、子どもの可能性の素晴らしさにいつも感動しながら

レッスンをさせてもらっています。

 

よろしければ、ぜひこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

こんにちは。

立川市上砂町、Selah音楽教室代表の原嶋です。

 

先月無事に発表会を終えたところですが

発表会に向かう生徒さん達の様子や成長

そして、今回どのようなことをテーマに取り組んできたかなど

お伝えしたいことが沢山ありながらも、中々向かうことができませんでした。

 

振り返りになりますが、これから少しずつアップしていきたいと思いますので

ぜひご覧いただけたらと思います。

 

さて、当教室では先月新しい講師をお迎えしました。

長年学ばれたコーチング技法を、レッスンにうまく取り入れている

尾又ゆかり先生です。

 

Selah音楽教室の「ピアノを通して子ども達の心と考える力を育む」という

理念に共感して下さり、講師としてお迎えすることとなりました。

 

ゆかり先生の紹介も兼ねて、久し振りに動画をアップしましたので

宜しければ是非ご覧ください!

https://youtu.be/A6BAnMjqVJ8

こんにちは!ユキコ先生です。
先日、発表会のリハーサルを無事終えました。

リハーサルが初めてのお子さんが多かったですね。

暑い中大変お疲れさまでした。

さて、ここから本番までどこまでレベルが上がるか練習も佳境に入ります。
お母さま方のお声がけがとても重要になりますのでご協力お願いいたします。

リハーサルで感じたことは様々だと思いますが、

できなかったところ暗譜をしていないところを部分練習し、しっかっり練習していきましょう。

以下のことを復習してみるとよいですね!

♫自分の弾いている演奏を録画してみよう!
(これはとても大切な振り返りになります、人にどう聴こえるか自分で聴いてみよう!)

♫拍子を感じながらひきましょう!

♫部分練習をしてあんぷしよう!(部分練習は最低10回弾き続けよう)

♫心の中でどれみで歌いながらひきましょう!

♫拍子が難しいときはメトロノームを使ってみよう!

♫お手本がある人は毎日聴こう!

本番まであと2週間ちょっとです、響きの良いホールで

大きなピアノを素敵に奏でましょう!!

こんにちは。

Selah音楽教室、代表の原嶋です。

 

不安定なお天気が続いていますね。

体調を崩しやすいので、どうぞ気を付けてお過ごし下さい!

 

さて。

Selah音楽教室の発表会が、8月7日と迫ってまいりました。

今年は、初参加のお子さんも多く、

みんな、期待とドキドキと共に練習に励んでいます。

 

Selah音楽教室では、子ども自身が考えてイメージを作り出せるようになるための

レッスンをしていますが、その様子を少しご覧ください。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

こんにちは、ユキコ先生です。

昨年10月から習い始めたMちゃんをご紹介します。

発表会は初挑戦で、今、レッスンでは曲想を考えています。

この曲をどのようなイメージで弾きたいかな?

どんな風な音で弾いいたら題名に合うかな?

など自分で考えています。自発的な考えはとても大事ですね。

 

ピアノを弾くときはお耳がとても重要です。

音をよく聴いて気持ちをこめて弾いています。

こんにちは。

Selah音楽教室、代表の原嶋です。

 

今日は気持ちのよいお天気で、昭和記念公園の駐車場入口は長蛇の列です!

 

さて、先週から続けて3名の方が体験レッスンに来られています。

その内のお一人は、羽田空港近くから2時間近くかけて

そして、お一人は横浜の先より、こちらも2時間かけて来てくださいました。

(お一人は、すぐお近くの方でした!)

 

遠方の方々はレッスンはオンラインをご希望でしたが、

できれば体験は直接受けたいということで、わざわざ来てくださいました。

 

51歳から61歳の方まで、全員が全く音符の読めない方々でした。

私の考案した音符を使わない楽譜で、誰でもピアノを弾くことを可能にしましたが

それだけではなく、始めからリズムと拍感覚を理解してから弾く段に入るので

スムーズに、安心して弾き始めることができます。

 

また、私のメソッドは単純に「30分で誰でも両手で弾ける」だけではなく

ミスをした場合に、原因がどこにあったのか?瞬時に解決するというものです。

大人なので、今ミスをした原因はここの部分にあると説明すると、なるほど〜!と、納得。

(ちなみに、進め方で性格も大体分かります笑)

 

ミスをする大きな原因は、大抵3つの内のどれか。

それが、指導者側が分かっていることが大切ですね。

 

本当に、初回で両手で弾ける!!と、皆様感動してくださいました。

早速来週から、本レッスンに入りますが。

3ヶ月で2曲が弾けるようになる、入門コースから始められることになりました。

 

楽しみですね!!

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・お申し込み